« Mr.Kくん | トップページ | 東北トリップ2 »

2006年8月18日 (金)

東北トリップ

_010 行ってきました。東北。

も~、今回の帰仙は語りきれないほど

いい思い出が沢山できました。

仙台の皆様、本当にありがとうございました!

つーことで、

まだ記憶も鮮明な内に、レポして行きます。

まず、私は12日(土曜)の夜、ここ伊豆を出発したワケなんですが、

なめてました。東北自動車道。。。

首都高速を抜け、東北道へ入るまでは難なくクリアできたんですが、

東北道に入ってからは、流れが2、30分置きに止まるスローペース。

最寄のパーキングエリアは何処も混雑で、駐車スペースさえも見つからない。

パーキングエリアに入って、車を止めずにスルーして、

そのまま本線突入したっていうのは、何年も通っていて初めてのこと。

更にその後の本線のスローペースに、眠気が鬼のように襲う。

そんなこんなで、車のウーハーがシートを揺らすほどの轟音を上げて

一人東北道をかっ飛ばし、すでに夜も明け、

「あと少しで着くぞ!」と言うところで、またも渋滞。

しかも、この渋滞は今までの渋滞とは何か違う。

車がまったく流れない。そう、完全に止まっているのだ。

_004 何かおかしいと感じたのは私だけではなく、

周りの人たちも車を降り、渋滞の先をうかがっている。

私も車を降り、よく見ると、なんと煙が・・・・・

「おいおい、まさか炎上事故?・・・かんべんして下さい。もうすぐ高速降りるんですけど・・・」

なんて思っていたら、

_005_1 来ました。サイレンと共にポンプ車が。

皆さんで無理やりぎみに道を開け、

「うわ~やっぱり、あの煙がビンゴなの?・・・・・」

ど~なることやら、仙台まで・・・・・。

すると、すぐに流れ始め、居ました。煙と渋滞の原因が。

_006

軽自動車の単独のようです。

煙を上げ、見るも無残な姿をしたその車の手前に

子供をつれた家族が、呆然と立ちすくんでいるのも確認できました。

「楽しい思い出が待っている筈なのに、あの家族はどーなるんだろう?・・・」

なんて、余計なお世話的なことを思ったりもしましたが、

あそこにいるのが、もし私だったら、全然笑えね~!

とか

いろんなことを考えている内に、やっと・・・やっと着きました!仙台!

まず、先に帰仙している嫁と子供の待つ、嫁さんの実家にご挨拶。

お土産と荷物を降ろし、朝食を頂いてから

「海に行ってきていいよ!」

と嫁さんの一言に鋭く反応し、ロングドライブの疲れも何処吹く風か

いざ、私のホームでもあった、愛する仙台新港へ。

風が少し入ってしまっているが、

まだまだ乗れそうなコンディション。サイズはたまに胸、肩。

早速、仙台時代の私の師であり、偉大な先輩でもある、ローカルのJOEさんと

いつも貧乏な私に腹一杯おいしいご飯を提供してくれた、

つるまき食堂のオーナーのYKTさんに遭遇。

懐かしの挨拶を交わし、早速入水。

コンディション的にはイマイチなのだろうが、

やはり、波は仙台新港。

パワーもあり、私のツインも

伊豆ではしないような動きを見せ、最高に楽しい!

しばらく入っていると、風の影響と潮目の悪さから、

面はガタガタ、波もダンパー気味になってしまったため、

正面方向に移動しながら、上がるタイミングを探していたら、

なんと、懐かし人を発見。

私がJOEさんの店番時代に、店に訪れB・Bをがんばっていた

ENMAMが、

B・Bをサーフボードに変え、パドリングしているではあ~りませんか!

とにかく、懐かしいのと、サーフィンしていることに驚いたのと、

ENMAMの容姿の変わらない若さとパワーに、びっくり!

更に話を聞いて、AYちゃんがもうすぐ成人になると伺い、

瞳孔が開くほど驚いた。

なにせ、私が店番していた時に訪れていたAYちゃんは当時小学生。

その子が、もう成人を迎える歳になるというのだ。

しかも、今、MAMと一緒にサーフィンを頑張っていると言う。

嬉しいね!

更に次の日、朝一後、

テトラ前で、子供達にサーフィンを教えながら

みんなで楽しくサーフィンスクールを行っていたら、

AYちゃんもMAMと一緒に登場!

しっかり、女になっておりました。

しかも、サーフィンもMAMより上手い。

テトラ前の完璧なスモールライトに沢山乗りまくっていました。

そして、私のグロメッツ達も、JOEさんとダニーにいっぱい

いい波に乗らしてもらい、

Yoshiさんには、撮影までしてもらい、感謝感激です。

皆様本当に楽しい時間をありがとうございました!!

_013 こんな感じで仙台のDAY2が終わり、

台風10号、11号のうねりも反応してきましたが、

肝心の仙台新港の波のコンディションがイマイチなので、

次の日は、ダニーと共に、

福島に滞在している伊豆の後輩たちと合流すべく、

福島へショートトリップに行くことにしました。

Next Coming Soon.....

|

« Mr.Kくん | トップページ | 東北トリップ2 »

コメント

yupeeさん どうもお疲れ様でした
ブログにコメントありがとうございます早速リンク貼らせて頂きましたよ~
テトラ内でのセッションはとても楽しかったです お子様たちに沢山遊んでいただきました またこちらにおいでの際は宜しくお願いいたします ありがとうございました

投稿: Yoshi | 2006年8月18日 (金) 13:16

おじゃましま~す!!
新港で再会出来て、嬉しかったよ。
お互いの立場に、歴史を感じるよネ~(笑)
これからも、のんびりと”海”を楽しもうと思っております。

 PS. 
yupee君、ぜ~ったいにAYと音楽の話、合うと思うで~~

投稿: ENMAM | 2006年8月18日 (金) 21:48

>Yoshiさん
早速のお返事&訪問ありがとうございます。
つたないBlogなんですが、広い心で優しく見てやって下さいまし。
これからもよろしくお願い致します!

投稿: Yupee | 2006年8月19日 (土) 12:54

>ENMAM
お~、MAMありがとうございます!
歴史感じまくりましたwww
つか、MAMが全然変わっていなかったのも、おいらの中ではとてもビツクリ!!
これから、音楽ネタもチョクチョク入れながら行きますんで、暇つぶし程度に見守ってやってくださいましw
よろしく!!

投稿: Yupee | 2006年8月19日 (土) 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184770/11491105

この記事へのトラックバック一覧です: 東北トリップ:

« Mr.Kくん | トップページ | 東北トリップ2 »