« 懐かしい思い出・・・。(前編) | トップページ | 波がやっとあがったけれども・・・ »

2006年9月 2日 (土)

懐かしい思い出・・・。(後編)

Img_0592 前回に引き続き、KTさんのお話。

サイパンでの熱い夜の、楽しい「珍」事件の翌朝。

私はホテルのロビーの一角で

はしゃぎすぎた疲れを取るように、独りモーニングコーヒーを飲んでいた。

すると

フロント近辺から、ナニやら喧騒の声が・・・・・。

朝の静かなひと時を邪魔されたのはもちろんであったが

その喧騒が、当然のように私も気になり、様子を覗いてみることにした。

騒ぎのもとになっているのは、一人のチャイニーズの女の子。

して、

その女の子を見た瞬間

私はその子の容姿に、見覚えがあることに気がついた。

「あっ・・・。昨日の夜、KTさんが連れてきたチャイニーズだ・・・・。」

そう

昨夜、ストリップクラブで散々はしゃいで、

自慢の「ヅラ」を前後逆にかぶったまま、夜の街に消えていったKTさん。

しっかりチャイニーズをセレクトし、ホテルに連れ込んで一晩楽しんでいたのだ。

そして

その子が朝から騒いで、フロントのホテルマンとナニやらもめている。

「あらら・・・。まさか、KTさん、元気過ぎるくらいだが・・・・

お歳がお歳だけに、KTさん・・・本当に頑張りすぎて・・・もしかして腹上・・・。」

なんて

よからぬ不安が頭をよぎって心配になった私は、

すぐさまそこに、事情を聞きに行った。

すると

優秀なホテルマンの翻訳で事情が分かった。

女の子「ちょっと~!!

私、昨日の晩、日本人の客をとって

このホテルにそいつと泊まってたんだけど・・・

朝起きると、そいつが居なくて

変わりに違う日本人が隣に寝ていたんだけど、いったい、ど~いうこと?!

最初の私の客は何処に行ったのよ?!

このホテルに泊まっているハズなんだから、早く呼んできてくれない!」

モーレツな勢いで騒いでいるのだ。

ホテルマン「いや、そんなことは無いハズだ。その部屋は一人のハズだ。」

なだめる優秀なホテルマン。

そんなこんなとモメテいるところへ

ずいぶん慌てた様子が伺える、「ノーマルヘッド」のKTさん登場。

そして

女の子「あっ!こいつよ!朝入れ替わって隣に寝ていたズウズウしい男は!!」

KTさんをすごい剣幕でにらみながら指をさすチャイニーズ。

・・・・・真相はこういうことだ。

「ヅラ」仕様で女の子と上手く交渉できたKTさん。

ホテルでそのまま、絶倫パワーを存分に発揮させ

金額以上の満足を、双方満たし

KTさんの圧倒的な「男」のパワーに

疲れ果てた女の子が不幸にも、先に寝てしまう。

そして

供に疲れ果てたKTさんも

いつもの習慣なのだろう・・・・・

普通に「ヅラ」を外し、その後、普通に隣に寝たのだ。

なんと

それがいけなかった・・・・・。

普通に「ヅラ」を使用している「客」・・・、もしくは「人間」を

生まれてこのかた

その若いチャイニーズの女の子は、見たことも聞いたこともなかったのだ・・・。

なので

朝、KTさんより先に目覚めたその子は

マッタク違うKTさんの「頭」を見て、まったくの別人と勘違いしてしまった。

というワケなのだ。

その事情を

優秀なホテルマンに翻訳させてもらい

なんとかその場を治めるに至ったワケなのだが

怒りと、どーしても納得のいかない様子を見せていた女の子は

やはりというか・・・当然、帰って行ってしまった。

しょぼくれるKTさん・・・・・

大爆笑の、私とその場に居た全員。

そして

気を取り直して日中はゴルフをみんなで楽しむことになった。

そこでもKTさん

スゥイングの度に「ヅラ」がいろんな角度におさまったり、落ちたりする。

またそれを

気が付いてないのか、わざとなのか

そのままの「ヅラ」ポジションで

プレイをし続けるオオボケ振りをかまし

その場に居合わせたみんな、面白過ぎてプレイに集中できない。

そのあまりにも面白過ぎる行動のKTさんに、私は尋ねた。

「あの~KTさん・・・。「ヅラ」しないほうが、いいんじゃないですか?

しなくても、KTさん十分イケテますよ。ホントに・・・。」

すると

KTさん、真面目な顔して私に説く

「Sやくん(私)。分かってないね「男」を・・・・・。

もてる「男」ってのは、こういう身だしなみが大事なんだよ・・・・・。

だけどオレのこれは

ヨソ行きのタメの、大事な「帽子」のようなもんだけどね・・・。

だけど、これしてると、違うオレになれる気もするんだよ!」

熱く・・・、感動的に語っていたKTさん

そのゴルフのあとで

みんなで汗を流すこととなった、ゴルフ場にある浴場で

自慢の「ヅラ」を石鹸で洗い

そのまま「それ」で体を洗っていた・・・・・。

・・・・・・

・・・

こんなKTさんのエピソードは

語り始めたら、キリが無いほど沢山ある・・・・・。

しかし

そんな楽しい話も

今は伝説となってしまった・・・・・。

KTさんを知る

本当に大勢の人達に、本当に、惜しまれながら

KTさんが亡くなって

今年で5年目を迎える・・・。

そんな今も

こうしてKTさんを知る仲間が集まれば

必ずKTさんの話になり

今尚、私達の空間に楽しい話題をふりまき続けるKTさん・・・・・。

今では遠く・・・本当に遠くに行ってしまったけれど・・・

きっと、そこでもKTさんは

大好きなお酒と、オネーチャンを囲って

楽しい毎日を過ごしているに違いない・・・。

いつの日か

私がソッチに行った時は

また一緒に、楽しいお酒を飲みましょう!!

・・・・・・

なんてことを

秋を感じた夜に

Photo_1 お気に入りの「KEANE」の

1st..アルバムを聴きながら・・・・・

 

書き綴ってみたりした・・・・・。

|

« 懐かしい思い出・・・。(前編) | トップページ | 波がやっとあがったけれども・・・ »

コメント

え~話じゃないっすか!!
今日は今井と多々戸でやりました^^
両方ともイマイチでしたがね。。。
それに引き換え今日の新港ヤバイっすね!
ダニーかっこいいっす^^ファンになりましたよ~えぐい所にフローターしかけちゃってるし、今日たまたま見たDVDでダニー出てましたよー。
ガルーダカップ3位だったんですね!!
がんばれ!!ダニー~~~~~!!

投稿: rethot^^ | 2006年9月 3日 (日) 22:09

>rethot^^
今井どうだった?
土曜の夕方見たときに、うねりが入ってたのを見て、気になってたんだよね・・・。
オレは、ファミリーもいたので、いつものホームでやりました・・・。
朝一から、すげーダンパーで、たまーにバレルになる波が入ってきたので、それを狙って風喰らうまで粘ってたよ・・・。
つか、人多すぎ!危険!なんてもんじゃない・・・。
それで、参りました・・・。

投稿: Yupee | 2006年9月 4日 (月) 12:10

Yupeeさんのお知り合いって、みなさん笑劇的ですね(笑)
すてきで貴重な人脈ですね。

投稿: ERIKA | 2006年9月 8日 (金) 01:06

>ERIKAさんどもども。
決して自慢できるような人ばかりではありませんが、
かな~り、素敵な人達に囲まれています。
残念ながら
このお話のKTさんにはもう逢えませんが、
仲間が集まれば今でも必ず話題になり、いつまでも私達を楽しませてくれます。
本当に伝説となってしまったすごい人です。

つーことで(?)
また顔出してくださいね!
それと、是非伊豆に足を運んで波乗りに来て下さいね!
平日は全然静かになっちゃいましたよ!
のんびりサーフィンするには最高の季節になってますよコッチは!水も温かいし!
つーことで、伊豆で待ってま~す!!


投稿: Yupee | 2006年9月 8日 (金) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184770/11727042

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい思い出・・・。(後編):

« 懐かしい思い出・・・。(前編) | トップページ | 波がやっとあがったけれども・・・ »