« どもども・・・ | トップページ | 「世界JUDO」を観て・・・ »

2007年9月26日 (水)

今回長いです・・・。

002

ってことで

今回は何故か長くなってしまったので

メンドウだったらそのままシカトして下さい・・・。

大したことは、いつものように書いてないので・・・・・。

・・・・・

・・・

つーワケで

遠方の現場が続き、更に子供達の運動会などのイベントもあり

そして海には波があったおかげで

全くBlogの更新・・・いや、PCすら触る時間も無かった・・・。

更に現場が終われば、私は事務処理に追われる日々・・・。

小さい現場は従業員の若い衆に任せ

現場を円滑にする為の作業と金額等のあれこれに

少ない知恵と気力を搾り出す・・・。

昨日は遠出の為、遅くなった現場からの帰路の車中の中で

雲の切れ間から覗く綺麗なお月様の姿に

「あっ・・・。今夜は中秋の名月じゃん・・・。」

ってことにやっと気が付く・・・。

曇り空は瞬く間に薄れて行くと

そのお月様は

帰り路の間ずっと私の正面に位置したままフロントガラスを通して照らし

おかげで私は、綺麗な月明かりを浴びながら

何故か不思議と眠気に襲われること無く帰宅できた・・・。

遠出の現場で少し疲れていたせいなのか

それとも楽しかった連休の疲れなのか

海と現実のギャップを

月明かりが私を少し癒してくれているような気分になった・・・。

更に、運転しながら月明かりの照らす範囲を見渡すと

フロントガラスから照らされたその明かりは

まるでスポットライトのように私を照らしていて

「おォォ~・・・。オレ、お月様にフューチャーされてんよ・・・。」

なんて、アホな気分にもなったりした・・・。

疲れていると、何故か変な妄想が浮かび上がるのは

子供の頃から何も変わっていないことに

改めて気づかされた、綺麗な月夜の晩であった・・・・・。

・・・・・

・・・

20070922114547 ってことで

日に日に秋も深まっていっていますが

天気の良い日中はまだまだ残暑が厳しい日が多いですね。

そんな中、私は先週の土曜日、朝一だけ海に繰り出し

今年1年生になった次男坊と長男の通う小学校の運動会へ見学に行きました・・・。

恥ずかしながら今まで、仕事とスケジュールの都合が合わず

息子の小学校の運動会は今回が初めての私・・・。

先ず行って驚いたのが

「子供の数より多いんじゃね~の?!」

と、思うほどの、その父兄の数に圧倒された・・・。

思い返せば私の「ガキ」の時代

ともに商売で忙しかった私の両親や

同じく「商売屋」の両親を持つ(私の周りは何故か多かった・・・。)友達仲間の両親

いや、特に「父親」なんか、ほとんどその姿を

「学校行事」なんかでは観ることが無かったワケでありますが・・・。

ある夫婦に聞いたところ

愛する我が子の勇姿を、写真やビデオにおさめようと

まだ誰もいないと思われる早朝から

グランドの最前列のベスポジの場所取りに現われているとか・・・。

そんな私の「ガキ」の時代とは、まるっきり違う雰囲気漂うギャラリーの中と

まだ思いっきり残暑の残る天候の恵まれ過ぎちゃった猛暑の中

「子供達も大変だな~・・・。」

なんて、のんきなことを私は考えていたワケで・・・。

そんな中で、過熱する他所の父兄さん達の姿を遠目で眺めていると

「あの人達は普段、そんなにコミニケーションとってないのかな~・・・?」

とか

「オレの子供達も、オレ(父親)にあんなこと望んでいるのか???」

なんて、いらぬ余計なことを思ったりもしたが

とりあえず私は「木の上に立って見る」精神で

(本当は暑くて歩き回るのも大変なだけだったのですが・・・。)

子供達の頑張る姿をしっかりと見学させていただきました。

観に来てくれただけでも、ウチの息子達は喜んでくれるので

結果や云々は自分自身の問題であるため

私は私が出来る子供達とのコミニケーションの形を

愛をもって子供達と接すればいいんでは?と感じたワケでありますが・・・。

あの過熱ぶりの、私には理解出来ない両親の姿には

正直、私が子供だったらかなり引くな・・・。

まっ、その辺は人それぞれ、とやかく言うことでは無いだろう・・・。

まさしく、余計なこと以外なんでもないことであるが・・・・・。

041 なんて

ある意味「アツ過ぎる運動会」を体験し

日曜、月曜は休暇をとっていつもの海・・・。

最近ウチの長男、サーフィンの楽しさや気持ち良さが解かってきたようで

私が催促するまでもなく

かなりサーフィンにハマってきている・・・。いや、楽しんでくれている。

サーフジャンキーである父親の私からすれば

この「楽しんでくれている」ってことが

大変嬉しく、喜ばしい限りである。

中々想い通りにサーフボードをコントロール出来なく

波を掴むのもまだまだ大変なワケであるが

日に日に「とっておき!」のライディングが多くなることに

長男自身も実感してきたおかげで、海の中での「いい笑顔」が多くなった・・・。

こんな息子の顔を見る瞬間は私にとって

改めてサーフィンの不思議な魅力を解からされ

サーフィンをやっていて本当に良かったと

心の底から感じる瞬間でもあり

この時間や場所、想いを永遠のものにしたいと思うのである・・・・・。

・・・・・

・・・

「サーフィンやサッカーだけではダメ!!」

ってことを、常日頃から子供達に促がしているため

サーフィンやサッカーをやりたい為に、勉強も頑張る長男の姿は

「柔道」のことばかりを考えていた私の「ガキ」の頃の姿と比べると

それは羨ましさを超え、尊敬すら感じる姿である・・・。

そんな子供の姿に、自分の姿勢も正される私・・・。

ウチの嫁さんが、友人に話していた会話を思い出した。

「ウチは父親不在で、デカイ長男(私・・・)と、理解ある次男と、オチャラケ三男

 そして母親の私の、母子家庭の家族だから・・・・・。」

こんな私であるが一応は「父親」なのである・・・。ハズだ・・・。

・・・・・

・・・

でもって、話変わって

Quiksilver Pro France

が、もうすでに始まってから5日目となっていますね・・・。

フランスはラ・グラビーレの凄い波で繰り広げられるWCT選手達の

アツ過ぎる戦いは必見の価値アリです!

それにしてもここ、ビーチブレイクとはいえ

かなり危険すぎる掘れ方をする波です・・・。

大会4日目のハイライトの映像があったのでご覧下さい・・・。

QUIKSILVER PRO FRANCE 2007 - HIGHLIGHTS DAY 4

凄い波なので、10ポイントライドもけっこう出ています!

こんな波での凄い戦いを是非ナマで観戦したいもんです!・・・

↓PCからLIVE映像を観たい人はこちらからどうぞ!!

Quiksilver Pro France

|

« どもども・・・ | トップページ | 「世界JUDO」を観て・・・ »

コメント

・・・デカイ長男!?(笑)
たぶん、そう言われてる世の親父たちは多いはず・・・。
この間、Jさん達とご飯した時、”親父臭い”話題で盛り上がり・・・
お嬢が一言、「海に入ってる親父たちは不思議とぜんぜん臭くない!」
それは、アタシも感じるけど!!(笑)

親が生きがいを持ってるって、子供らにとってはとっても嬉しい事だと思うよ。
何もない親は、我が子一直線で・・・子供は、けっこう負担だったりしてね。

・・・自分らを擁護し過ぎ?(笑)

投稿: ENMAM | 2007年9月26日 (水) 19:13

>>Mam どもども。
やべ~。オレも「加齢臭」とか気にするのかな~?w

しょ~がね~よ。
なんだ~かんだ~とオレも波乗り信者を擁護し過ぎてるしw
そんだけ言えるくらいの情熱と価値観をもって
海に通い続けてるワケだしね・・・。
海に入れる限りいつまでもってね。

だからオレは家族達をも巻き込んでしまうことを選択しましたw

投稿: Yupee | 2007年9月27日 (木) 07:56

ぷぷぷ。。。。。
奥さんの言うとおりかもね~!
デカイ長男。。。。
父親でありながら兄弟のように楽しめる!
そんなの最高じゃん!!

でも、最近はどこも親が子供に情熱入れすぎだよね!?
だから、親離れ子離れできない親子が多いんだと
思っちゃう。。。。
高校2年生の息子の学校マラソン大会を応援に行った
親知ってるけど。。。。。子供の将来が心配になるよ。。。。
Yupeeさんちは大丈夫だね!!!!

投稿: ☆mitsu☆ | 2007年9月27日 (木) 12:40

>>mitsuちゃん どもども。
>親離れ子離れできない親子が多いんだと思っちゃう
ギクぅ!おもいっきりギクぅぅぅ・・・。
いつまでも子離れ出来ないオレの姿が目に・・・。

なんかオレ、子供の将来より
子供達に「オレ」の将来を
心配させられそうな気がしてきた。。。

大丈夫か?オレ様は???

投稿: Yupee | 2007年9月27日 (木) 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184770/16579698

この記事へのトラックバック一覧です: 今回長いです・・・。:

« どもども・・・ | トップページ | 「世界JUDO」を観て・・・ »