« Another Day In Paradise | トップページ | 「風邪」のシルエット・・・ »

2007年11月29日 (木)

Requiem・・・

010 誰かが誰かに尋ねた

「人は皆、平等であるのか?」

誰かは答えた

「生まれた環境の違い、貧富の差、国の違い

 もしくは自分の意思とは関係なく、病気や障害をもって生まれる者もいる・・・

 しかし本来、人の命とは平等であるべきだ・・・。」

そして誰かはまた尋ねた

「人の命が平等であるならば何故、思わぬ事故や争いで人は命を失うのか?

 人の命とは平等では無いはずだ。」

そして誰かはまた答える

「・・・人の命は平等では無く、平等であるのは人の死である・・・。

 人は誰しも必ず死ぬ。だから死は平等に誰にでも訪れる事実である・・・。」

誰かはまた尋ねた

「人の平等は必ず死ぬ。と云う事だけなのか?」

そして誰かは答えた

「死は誰にも平等に訪れる事実であって、人の平等ではない。

 人の平等とは、必ず明日がくると云うことである・・・。」

・・・・・

・・・

数々の伝説を創り、私を含め多くの人に影響を与えた

偉大なる先輩が他界致しました・・・。

残された者の悲しみや気持ちは

亡くなった当人はもう知ることが出来ません・・・。

しかし、残された者には必ず明日がやって来ます。

ご冥福をお祈り致します・・・・・。

Jeff Buckley - Last Goodbye

|

« Another Day In Paradise | トップページ | 「風邪」のシルエット・・・ »

コメント

突然の出来事でした・・・。
「必ずやって来る明日」を大切にしような!

投稿: ENMAM | 2007年11月29日 (木) 18:55

>>Mam どもども。
ごもっともです・・・。

本当に伝説となってしまいました・・・
残念です・・・。

投稿: Yupee | 2007年11月29日 (木) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184770/17202115

この記事へのトラックバック一覧です: Requiem・・・:

» 百恵ちゃん [百恵ちゃん]
山口百恵 [続きを読む]

受信: 2007年11月29日 (木) 20:55

« Another Day In Paradise | トップページ | 「風邪」のシルエット・・・ »