« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月16日 (金)

諸行無常・・・

Dsc00070ずいぶんと遅い更新に

これまたずいぶんと遅い記事となってしまいますが

先週の日曜は家族を引き連れプチトリップを決行し

肩ハリハリの極上の波を堪能することが出来ました・・・。

サイズも頭前後で波長も長く、いい波を掴むと5~6アクションは軽く入れられ

しかも足が震える程のロングライドも可能な

まさしくここ最近では一番のいい波・・・。

しかし残念ながらこの波は今年初のタイフーンスウェルではなく

その前に猛烈に発達し沿岸部を抜けていった低気圧からの波・・・。

シフトしてラインナップするそのウネリは

強烈な東ウネリがオフショアによって綺麗にシェイプされ

順にブレイクしてくれる様子は、岸から観れば一目瞭然であり

そんな波を観て、心が弾むような気分になったのも久ぶり・・・。

で、そんな波を堪能出来た今週は

「台風2号」の到来に合わせたように

仕事やその他、ど~にもならない事情が

これまた台風スウェル並みに訪れたのである・・・・・。

・・・・・

・・・

私がこの仕事で独立し、始めてお付き合いさせて頂き

新鋭の私のことを、昔ながらの仲間と同じ扱いで

とても可愛がってくれた同じ下職仲間の大先輩でもある方が

急遽亡くなられてしまった・・・・・。

歳はまだ逝くには若すぎる年齢であり

今年の業社会の旅行の行先を選び、とても楽しみにしていたハズなのに・・・。

諸行無常・・・

また一人

私をまるで息子のように扱ってくれた、とても大切な人を失ってしまった・・・。

そして人の人生のはかなさを

私は先輩からお教え頂いたワケなのである・・・。

心よりご冥福をお祈りいたします・・・・・。

・・・・・

・・・

The Roots - The Seed (2.0)

話題を閑話させて頂いて・・・・・

・・・・・

今年の音楽業界はメジャー処が

次々と新曲やニューアルバムをリリースしています・・・。

で、一通りそれぞれの新曲を聴くと

あるトレンドに気が付くことが出来ます。

私が一番感じたのは、「Hiphop」路線を強調したものが多いということ。

今年はこの「Hiphop」回帰路線のようなものが多く

多くのアーティスト達が何らかの形で新譜に「Hiphop」テイストを

織り交ぜていたり、もしくは全面に取り入れたりしていることを感じます・・・。

また、NYのクラヴでブレイクし

最近この日本でもかな~りブレイクし始めた

「Jazz」と「Hiphop」を融合させた「Jazzy Hiphop」なるものが注目され

セールス的にも好調となっていますね・・・・・。

って、こともあり

今回のおまけは

私の中では「Hiphop」では外すことの出来ないグループ

「THE ROOTS」のお気に入りの曲をセレクトしました・・・。

彼らのそのかっこいい処は

「Hiphop」をバンド形態で奏でるスタイル。

今、ちまたで話題の「Jazzy Hiphop」も

この方達はすでに先駆けて音にしていました・・・。

日本のアーティスト達の中でも、この方達のコピーっぽいことして

頑張ってるグループも多いですね・・・。

しかし、トレンドを最初に創ってきた方達のスタイルは

多くを語らずとも

そのスキルは曲を聴いただけで解かってしまうものであります・・・・・。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

バカンス終了・・・

Dsc00066楽しみにしていたGWもあっという間に終わりました・・・。

そして

その連休がとっても名残惜しくなるような

ピーカンの天候に恵まれたGWあけの初日である今日・・・。

皆さんは休みボケなんか残らず、普段通りに仕事出来ましたでしょうか?

まだまだ休みの続いているような

羨ましい方なんかもきっといらっしゃると想いますが

私は例外に漏れず、あたり前に仕事となった今日

打合せに周った仕事の先々で、逢う人、逢う人に

「Sさん・・・。イロ・・・真っ黒ですね・・・。連休中は海外でも行かれたんですか?」

なんて聞かれてしまうほど

顔面が・・・いや、正確に言うと、顔面と手と腕の一部が

ほぼ夏使用ってなくらい日焼けして大変なイロとなってしまってます・・・。

それもそのはず

GW中は初日の3日から波も上がってくれたおかげで

兎に角、海のみ。

3・4日は長男サッカーの試合の為

私一人、家族とは別行動をさせて頂き、一人で海に通い

5・6日は家族そろって海に・・・。

もうね、兎に角、海に浸かりっぱなし・・・。

自分が波乗りをやらなくても、次男のサーフィンスクールやら

大潮の干潮がかさなった磯遊びやらなんやらと・・・・・。

で、結果

肌の色は一部分のみ(ウエット着て海で遊んでいた為・・・)

夏使用ってことになってしまったワケであります・・・・・。

てなことで

行く先々で、逢う人に訪ねられたり指摘される日焼けのことは

もう面倒なので

「ええ・・・。ちと南の島でバカンスしてました。」

なんて、テキトウなこと言ってスルーしていたワケですが

実際は

車で1時間程度南に走った海に通っていただけなんですけどね・・・・・。

・・・・・

つーことで

そんなこんなで、海に通いっぱなしの我が家族でしたが

連休最終日でもある昨日

ウチのお袋が知人に頼まれ、臨時でバイトに行ってるってことで

下田の海の帰り道、いつもと違う道のりを帰り

連休最終日のバイトを終えるお袋を迎えに行くついでに

臨時ながらお袋のバイト先でもある

伊東市にある道の駅、「伊東 マリンタウン」に寄りました・・・。

ここは数回、現場の行き帰りなどで

その建物の存在は知ってはいましたが

地元近くなのに、実際に立ち寄るのは今回が初の私・・・。

「道の駅」ってことですが、その施設はとても広く

いろんな種類の食事が取れる、数店のレストランのテナントがあったり

果ては大人¥1,000で入ることの出来る

日帰り温泉入浴施設まであったりと

至りにつくせりの、休憩施設として寄るくらいではもったいないくらいの

ちょっとした観光施設でありました・・・・・。

普段、海までは

全く違うルートで通っている私達家族には

この施設、とっても新鮮で

「折角だから、夕食はここで済ませちゃおう!!」

ってことになり

家族皆で「インドネシア料理」のレストランで

夕方の海を眺めながらの食事を取り

私は久ぶりに、嬉し懐かしの「ビンタン」と

これまた懐かしく美味しい、「インドネシア料理」を堪能させて頂きました・・・。

んでもって、1Fのお土産屋さんを覘くと

面白いストラップの専門店さんなるものを発見し

Dsc00062本当かどうか、「伊豆限定!」とかなっていた

わさびを摩り下ろす、「目玉おやじ」さんのストラップをゲット・・・。

良く見ると、おろしがねが

涙を流している「ぬりかべ」ってところが

何故か私の心をグッと引きつけるモノがあり

思わず手を伸ばしてしまいました・・・。

Dsc00061 更に、「キューピー」ちゃんコラボシリーズなんかもあり

私が手にしたのは

「キューピー」ちゃんなのに「デビルマン」な「キューピーちゃん」・・・。

ありがちなお土産屋さんを超えたこの専門店さんのラインナップに

「あんたがはしゃいでど~すんの?・・・・・」

と、おっしゃる嫁さんの一言を

聞こえないフリして

子供達よりも、一番はしゃいで夢中になっていた私でありましたが・・・

「静岡限定」や「伊豆限定」なるキャラクターコラボの商品が

本当に沢山あったので

海の帰り等に、このルートを使う方達は

休憩がてらに立ち寄ってみるのもありだと想います。

何故か欲しくなります・・・限定「目玉おやじ」さんシリーズ・・・・・。

・・・・・

・・・

と、まぁ~、なんだ~かんだ~と、GWを満喫しました私でありますが

このGW中が稼ぎ時で

汗水たらしながら仕事していた方達も大勢いるワケであります・・・。

そんな人達がいらっしゃるおかげで

多くの人がGWを楽しめるってことを、行った先々で痛感させられました・・・・・。

更には帰宅後のニュースでは

ありえない不幸な事件や事故等が繰り返し流れ

現実の、そのありえないギャップに

ただ首を傾げることしか出来ない思いを感じました・・・。

そして毎日のように耳にする

私も、公私を通して直結する問題となっている

「ガソリン」を含めた原油価格の行方が

仕事内容よりも頭を悩ます事態となっています・・・・・。

・・・・・

楽しく、平和と感じる日常にも

なにが起こるのか、なにがどうなってしまうのか解からないという

現状を抱えたままの現在の生活の中で

必死に生きるということ以外に

楽しみながら、そして、やりたいことをやりながら

生きることを許されている・・・いや、そう云う生き方をしている

私達サーファーの生活は

何よりも、誰よりも恵まれているのではないかと最近感じます・・・。

決して、他の誰かに自慢できるほどの

贅沢な生活をしているようなことは無いし

全く出来てもいませんが

この「サーフィン」のある生き方を

自分の子供達に繋げ

どう生きて、なにをすればいいのかということの

方向性と可能性を示してあげられるのは

私達「サーフィン」を知る者だからこそ

出来ることなのではないのでしょうか?・・・・・

・・・・・

・・・

なんて、偉そうなことを私は

太陽が照らしてくれた暖かい春の海で

本当に楽しそうに遊ぶ子供達の姿を観つつ

Blogのネタを探しながら考えていた

今年のGWなのでありました・・・・・。

・・・・・

・・・

おまけ・・・・・

red hot chili peppers-soul to squeeze

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »