« 速過ぎる秋の気配・・・ | トップページ | There There ・・・ »

2008年9月 3日 (水)

ど~なる?日本・・・

Radiohead-Creep

今から5年前の2003年の日本の熱い夏を

更に熱狂的な夏とした「Summer Sonic 2003」。

圧倒的なパフォーマンスで

その場にいた全てのオーディエンス達の魂をも昇天させてしまった彼らの映像は

こうして改めて観ても、その時の興奮が甦ります・・・。

今度はいつ、そんな彼らのパフォーマンスがナマで観られるのでしょうか?

一度でも彼らのLiveを経験してしまったら

絶対虜以上の中毒となってしまうのではないのでしょうか?・・・・・

・・・・・

・・・

さて、もう暦はもう9月。

8月後半は8月らしくない涼しい陽気が続いていましたが

9月に入ってからは、毎日残暑の厳しい日が続いていますね。

しかも、おもいっきり不快感を感じさせるほどの蒸し暑さで・・・。

んで、そんな蒸し暑い残暑が残る中

私は遊び過ぎた夏休みの「ツケ」を払うように

過酷な現場の依頼を受け

その仕事に毎日汗水垂らして向っているワケでありますが・・・

そんな9月に突入して間も無く

とんだニュースが世間を騒がしています・・・。

そう、ここ何日TVを点ければ必ず話題となっている

「突然の首相辞任」関連のニュース・・・。

今更、わたくしなんかがこんなところで、あ~だこ~だと言って

この国や世の中が、ど~にかなるワケでもなんでもありませんが

疲れた体を引きずって家に帰り

繰り返しニュースに映し出される「総理の辞任会見」を観て

本当に呆れ果て

「ど~しても、なんか言わなきゃいられない・・・。」

ってなことで

この場所を借りて、おもいっきり愚痴ろうと思います・・・。

なので、ここから先の話は

愚痴が8割以上を占めるお話になるので

「その話題関連の話は、もうウンザリだ・・・。」

なんて思っちゃったりしている方は、普通にスルーしちゃって下さい・・・。

しかも、多分、やたらと長くなると思いますから・・・・・。

・・・・・

・・・

前任の安部さんが、スキャンダルや事件とは全く関係無く

おもいっきり無責任を決め込んで、バックレリタイヤ辞任をしてから約1年

そのあとを受け継いだ福田さんも

全く同じようなかたちで、自分のやるべき使命と仕事をバックレた・・・。

TVで観た福田さんの辞任の理由を私なりに直訳してみる・・・。

「一国の首相として、一生懸命頑張ってやろうとしたけど

 みんな僕の言う事なんか全然聞いてくれないし

 もう本当に嫌になっちゃったから

 あとは、次の人に全部任せて、僕、もう辞めちゃいます!・・・・・」

直訳と書いたが、何をど~しても

私にはこうとしか聞こえなかったってのが本音だ・・・。

なんという無責任な理由だろう・・・。

前任の安部さんの時も、本当に愕然としたが

また同じことを繰り返す結末に、怒りどころか開いた口が塞がらなかった・・・。

この国の「内閣総理大臣」というポストは

二人続けて、しかもたった1年程度やったところで

「嫌になっちゃったから辞めちゃいます!」

つって、ぽんぽん代わることが出来るくらい

威厳もへったくれもないほどの、簡単なポストなのだろうか・・・・・?

こんなことは、時代が時代なら

本当に「切腹、自害」を免れないくらい、許され難きことではないだろうか・・・・・。

・・・・・

・・・

「切腹」といえば

その昔

「武士」が国を治め、支配していた「徳川幕府」は

実に260数年もの間、この国を統治していた・・・。

その統治の礎は、厳しい封建制度の中に成り立っていたワケであるが

明治維新から今に至るよりも、遙かに長かった「徳川政権」は

世界中を見渡しても

例がないほど国家として、実に良く成り立っていたワケである・・・。

しかし何故、厳しい封建制度の中で

一つの政権がこれほどまで長期に渡って支配できたのか?

という理由には

完全地方自治制度の中で、国と地方が同じ政策をもって

平和な世の方が、絶対的に民が言うことを聞いてくれることに気が付き

それを実現させる為に政治を行っていたからだ・・・。

更にその頃は

「武士」の哲学がしっかりと存在し、浸透していた。

その代表的な言葉に

「武士道いふは、死ぬ事と見付けたり」

と云うものがある・・・。

これは、生きるために何かを成すのでは無く

死ぬために、何かをするという武士道の美学を説いた言葉である・・・。

だからと言って勘違いしてもらっては困るが

昔の人は皆、決して「死にたがり」だったワケでは無い。

人間は誰しも死ぬ。だからこそいつでも「死」を覚悟しながら

物事をつきつめ深く考えれば、自ずと良い答えが見つかり

そしてその時に一番理にかなった行動が出来ると云う意味だ。

つまり、真剣を用いての生死を賭けた勝負において

「死ぬ事を見付けた」者こそ

相手の特徴や弱点というものを研究し、あらゆる策を練ることが出来る

そしてその為に修錬したことを実戦で行動することによって

更に生き残ることが出来るのだ・・・。

昔の「道」を説き、実践してきた人達は皆知っていたのだ。

「死」を知ることが、「生きる」ということだと、云うことを・・・・・。

・・・・・

・・・

この近代社会において

こんな哲学はナンセンスだと云うことは百も承知であるが

失われた哲学はあっても

その中にある「道」は失われてはいけないのではないのかと

ここ最近つくづく想う時がある・・・。

「道(タオ)」とは人が生きるための大事な使命を見つけるための「道」であり

そして人が生き続ける限り探し続ける「道」である・・・。

この「道」を説く者が次の世代にもしっかり継ぐことが出来ないと

人の社会のコミュニティーは「混沌」しか訪れなくなる・・・。

「道」を示さなくてはならない立場の人間が

「道」を誤り、失敗や「死」を恐れ逃げ出してしまうことは

その教えを継ぐ者の「死」すら招くことになってしまう・・・。

その例えが

悲しいかな、今回の「首相の辞任」に私は重なったのだ・・・・・。

・・・・・

・・・

TVで涙交じりに訴える一国の首相の無責任な言葉と姿は

明日の国を担うだろう、まだ社会のなんたるかに揉まれてもいない多くの若者達に

どのように映り、感じたのかな・・・。

「ほら、偉そうにしてる大人だって、嫌になればすぐやめるワケだし・・・。」・・・・・

・・・・・

・・・

少なくても私の子供時代は

「日本で一番偉い人は?」

と、質問されたら

「そ~りだいじん!!」

と、はっきりと答えていた記憶がある・・・。

今、同じ質問をして、同じことを言ってくれる子供達は果たして?・・・

子供が感じていることは、必ず家庭にも反映され

一国の首相たるものが安易にとった一連の姿は

そのまま社会の縮図でもある家庭にも

反映されることになってしまう恐れがある・・・。

親としての使命を放棄する姿が、後を絶たないと云ったように・・・。

また、そうした間違った「道」を見て育つ世代も

また「道」を見つけられず、「混沌」をさまようばかりなのである・・・。

兎にも角にも

「ただの茶番だ・・・。」

なんて、簡単に済ますような問題にしてしまっては

確実にこの国が「終わる」と云う事を

民である私達が早く気が付かなくてはならないのだ・・・・・。

・・・・・

・・・

今も、目まぐるしく変わり続けている世界情勢と地球環境・・・。

「道(タオ)」の無い大人によって

全くの空白の2年間をつくってしまった政界の行く末は

私達が平和で暮らして活ける「道」を取り戻すことができるのでしょうか?

それよりも先に

民である私達から

もう一度「道(タオ)」を取り戻して示してゆくことが

今、一番求められていることかも知れません・・・・・。

 

 

|

« 速過ぎる秋の気配・・・ | トップページ | There There ・・・ »

コメント

まったくだよね~。
っつ~か、最初から福田さんには無理だったんだよ!
なんかすっごい存在感がない総理だったよね。。。
mitsuちゃんは麻生さんが好き!
意外とユーモアあってオモローだよね!
まったく、日本はどうなってしまうんだろうね。。。。。
ニュースの街頭アンケートで「次の首相は誰にやってもらいたい?」っての見てたら、少数派意見で「スマップの木村拓哉」ってあってうけた!

投稿: ☆mitsu☆ | 2008年9月 3日 (水) 20:37

日中猛暑復活ですねぇcoldsweats02

蒸し暑さに体がダルダルですっsweat01

ここ最近どのNEWStvも福田さんや次の総裁関連のことばっかりですよねthink

福田さんって総理大臣になる前からオトボケだの逃げが上手いだの言われてましたけど...gawk

大元の母体が変わらない限り延々とこういうパターンが続いちゃうだけなんじゃないかなぁsign05って思いますdown

それに総理大臣を選ぶ権利私たちには無いし
wobbly

国民のみなさんでいっその事革命でも起こさない限り大きな変化は望めないのかな?って
shock

議員さんの不祥事多いのもこの人たちに任せていいのsign02って思ったり...
私たちの税金dollarからお給料dollar
沢山もらっているんだからしっかりしてほしいですpout

投稿: チョロタン | 2008年9月 3日 (水) 22:49

ども(^-^)
今回は激アツブログですねぇ~d(-_-)
全く腐ってますね~
政治家が無責任な御時世何をもっての責任ですかねぇ~責任,責務の意味を成して無いですね。
兎にも角にも日本って国はリセットするか他国に大政奉還でもするしかないような気になって来ますね~。
年金だって一回全額払い戻してやり直せって言いたいですよ…
小泉が綺麗に荒らしまくって後始末出来ないんでしょうから超リセットしか無いっすね。
まぁ~一番の問題は国民が政治に興味が成さすぎるが故に事の重大さを肌身に感じないのがイケないんすよね…
他の国ならとっくにデモを起こしてるでしょうからね。
と、今回もやたらと長くコメントしてしまいましたm(_ _)m
こう言うネタに弱いんすよねぇ~完全に釣られました...((((((^_^;)

投稿: K | 2008年9月 4日 (木) 04:48

今回は熱い話題ですな・・・think 今は誰が総理になっても国は変われないですね。一度解散してみんなで協力できる政界を作ってもらいたいですな。世の中、自分中心主義で協力や助け合いなんて奇麗事なんでしょうか・・・?こんな時代ですが自分を見失わないようにいきたいですねgood
近況報告happy02 一難去ってまた一難sweat02 車屋さんからtelephoneが入り「エンジンはとりあえず交換しなくてテスト合格したので様子見て下さい」とのことで一安心good したのもつかの間「ホイールのスポーク割れてますけど・・・早めに交換して下さい」って自重に耐え切れなかったみたいですweep トリップの際には点検整備をお忘れなく・・・rvcardash

投稿: NG | 2008年9月 4日 (木) 16:33

>>mitsuちゃん どもども。
そうだよね。
「出来んのなら、最初から受けるんじゃね~よ!!」
と、強く言いたいよね・・・。
やっぱり、産まれながらにこの路を約束されていたような「二世」なので
叩上げのハングリーさみたいなものが何も感じられないよね。ほんと。
結局、「苦労」知らずのボンボンなだけだったワケだし・・・。
んで
そんなことを考えると
麻生さんも、義父が総理大臣をやったりしている
これまた「お坊ちゃま議員」だったりするワケなのよ・・・。

これから「総理大臣」になった人は
「もし、総理大臣の職務を全うできなかった時は給料等全額返還致します!!」
なんて、「契約書」かなんかを絶対書かせて
本当に「できる!」人にやってもらいたいね!annoy

投稿: Yupee | 2008年9月 9日 (火) 15:45

>>チョロタンさん どもども。
ここんとこ、残暑が厳しいっすね~・・・。
でも、今日はカラッとした暑さなので
日陰に入ると気持ちがいい感じがしました。

そうなんですね。私達には実は選べないのですね「総理大臣」は。
与党の国会議員からの選出と、それと地方の党の代表者3名から選べれるんでしたっけ?
んで、この地方票と呼ばれるものが結構重要で
各都道府県で、人口密度など関係なしに
必ず3名の票があると聞いたおぼえがあります・・・。
ま~、この選出方法にも
いろいろと「カラクリ」がありそうで、疑問も払拭できませんが
総理大臣選挙に地方を回るのは
こういう理由があってのことだということも
私達がみな、理解していなくてはいけませんよね。

ここ数年、数十年の「官僚主体型」の
「な~な~政治」にやっと目が向いてきたのは
皮肉にも、やる気があるんだかないんだか解らない
福田さん達の影響もあるハズです・・・。
これを機に、私たち一人一人が関心と主張をもって政治に目を向けられれば
きっと「日本」は良くなるハズなんですが・・・。
先ずは早く「景気対策」をしてもらいたいもんです・・・・・。bearing

投稿: Yupee | 2008年9月 9日 (火) 16:00

>>K どもども。
そうね。
日本のトップが「無責任」決め込んで
民に「やれ、こ~しろ!あ~しろ!」と負担ばかりをかけるのは、もう本当にやめてもらいたい!
今、この国の国民は生まれながらに500万円近くの借金を背負わされているのは知ってる?
ありえないよな~!マジで!
オレなんか、ウチの会社の借金に毎日あっぷあっぷさせられてるってのに
更にお国の借金の返済分ももっていかれるんだぜ?
つか、もうほんといい加減にして欲しいよ!

もし、これから人口が減る一方で借金ばかりが膨らむと
この国、間違いなくオレらの子供が大人になった時「破たん」します・・・。
そういった経済対策もなにも遅れてしまっているのは政治が空白になってしまい
ことがおおやけになって始めて腰をあげる官僚任せになっていることが問題になってるね・・・。

いっぱいあったハズのお金は何処へ行ったのか?・・・
壊してしまうのは一瞬だけど、創り出す時間と労力は???・・・。
本当に、完璧な「カリスマ」が登場してくれないかな?
ってな気分で毎日政治の行方を気にしています・・・・・。crying
つか、あんた
政治とか興味があったの?
ちょっと驚き・・・・・。coldsweats01

投稿: Yupee | 2008年9月 9日 (火) 16:20

>>NGちゃん どもども。
NGちゃん、頑張って「地方」から政界に進出してみたら?
あんただったら「タイゾウ」議員より人気とれると思うぜ!
しかも、「世の中変える!!」
ってな、アツい想いを全面に打ち出してパフォーマンス出来る人間は
あなた以外、オレはあまり知りません!!
もう、嫁さん探しはあきらめて、先ずは地方議員からどう?
あなたなら「カリスマ」になれると思うぜ!!
しかもこれでもかってくらい「カリぶと」だし!up
って、違うかsign03happy02

でもほんと
NGちゃんがそうなったら、マジで応援しちゃうけどな~・・・。smile

つか、ホイルってワレルの?・・・
始めて知った・・・。つか、ウケタw
またこっち来る時は連絡してちょ!scissors

投稿: Yupee | 2008年9月 9日 (火) 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184770/42369205

この記事へのトラックバック一覧です: ど~なる?日本・・・:

« 速過ぎる秋の気配・・・ | トップページ | There There ・・・ »